1. 塗装の窓口 トップページ>
  2. 洗浄の重要性

洗浄の重要性!

外壁塗装を行なう際に最も重要な段階と言えるのが「洗浄」です。
それは、洗浄がしっかりされていないと、どれだけ良い塗料を優秀な職人さんが塗装されようと、洗浄がされていなくてはすぐに剥がれ落ちてしまうケースさえあるからです。
そして、洗浄で落としきれないサビや汚れ、埃などなどは人の手をつかいケレン作業を丁寧に行う必要があります。
このひと手間ひと手間を大切にし、洗浄・手ケレンをすることで塗料の密着性が保たれ、塗料の性能が格段に上がり、長持ちします。

又、洗浄した後にしっかりと「乾かす」事も重要となります。
外壁塗装の業者さんを選定する際には、一見ですぐに分かる価格の安さで選んでしまいがちですが、まずは第一に洗浄や手ケレンの大切さを知っている業者を選ぶことが重要です。